毛穴パック

毛穴パックにも色々ありますね!どれを選んだらいいのか迷ってしまうほどですが、当サイトが考える選び方の基準は、ずばり「作用が理にかなっていて、しかも急激でない」ことです。

即効性のある方がいいに決まっている、と思われるかもしれませんが、お肌は体内の状態のバロメーターでもありますから、むやみに見た目だけ整えても後でもっと大きな問題になるのはかえって良くないのではないかと思うのです。

ご存知のように、毛穴の汚れや開きは角栓であり、これは古い角質や皮脂、ホコリなどが固まってできたもの。

毛穴パックは、毛穴に詰まった角栓を剥ぎとって(または洗い流して)キレイにしましょうという発想で、実際やってみるとやった後の爽快感は確かに気持ち良いものです。

ただ、前よりも荒れやすくなったという声も聞きます。これは要するに、角栓だけでなくそもそも肌の保湿や維持に必要な脂分なども根こそぎ取り去ってしまっているから起こるものです。人体の7割は水、2割は油なわけですから、テカリ肌や皮脂汚れがイヤだと言ったって取り除いてしまったらもっと大きな別の問題になるわけですね。

ですので、パックして角栓のお掃除をした後は、すみやかに保湿。これが昔から言われている基本ですが、毎日のことだからなおさら基本が大切なのではないでしょうか。

それと、角栓のもとになる古い角質が出るということは、新陳代謝が活発な証拠ですから、まめな洗顔と保湿。ここがもっとも重要なポイントです。

要は、使ってはいけないということはないけど、頻度に気をつけ、使用後の保湿などケアを忘れないようにすることではないでしょうか。

© 2016 毛穴 rss